BroccoliのHP

Profile

自分の写真

20歳から美容一筋でもがくも、
25歳〜28歳までオーストラリア、世界一周と海外でハサミを持って遊び呆け、
貯金も職も家もなく再び東京へ。
がむしゃらに3年過ごし、運良く30歳で恵比寿、代官山に 
接客はしない、お客様はいない美容室 Broccoli(ブロッコリー)  playhair  を立ち上げれた。32歳で(株)モテルを設立するも、愛犬からあげとちょんまげに溺れる。
一生髪を切り続けたい美容師としての藤川英樹、
ハサミを持たない藤川英樹をこれからどうプロデュースしていくのか。
はちゃめちゃな経営と教育をこのブログを通じてご覧あれ。

2016年6月20日月曜日

先輩が練習見てくれへん?スタッフが練習せーへん?ふざけんな。って話。

右山くんの「英樹さん合宿お願いします」

の一言からはじまった


2泊3日のお店の泊まって走ってサウナ行って読書して


力尽きるまで練習して


また早朝から走ってサウナいって読書して営業。



みたいな、趣味と遊びと美容がぐちゃぐちゃになった合宿なんやけど、


右山くんと二人かと思ってたら


差し入れ持ってきてくれる女の子がおったり




ランニングだけ参加しにくる友達がおったり、





2号店の店長のともかが丸々3日とも参加してきたり、






2日目には、


岩瀬もリノも参加してきて、




夜中の3時やというのに


みんな集中しすぎて


何回ワンレングス切るねん!


グラボブ切るねん!


早よ寝かせてーや!


って2日とも俺が思ってもてたわ。



「英樹さん、カットの仕上がり見てもらってええですか」


って容赦なくゆーてくるねん。


嬉しいやんけ。


結局先寝てもたけど。



おかげさまで土日の営業ヘトヘトやったけど




まだまだ若いもんには負けてられへんで。


突っ走る背中見せ続けんとな。




合宿終わった夜にスタッフみんなで集まって飲み行って、


また家に帰れずお店で撃沈して


俺だけ結局3泊4日になったのは内緒やで。



たった一人の発言と行動がお店全部を動かして


周りにおる友達とかまで動かす。


って身をもって実感したわ。




スタッフが練習しないとか、


後輩が練習しないとか、


先輩が練習見てくれへん、何も教えてくれへん。


とか。


ぶつぶつ言う人いっぱいおるけど、


とりあえずなんでもええから自分からなんかしらアクションおこしてみーって話よな。



アクションも起こさんと、


本気の顔見せんと誰が動くねん。


誰が自分の大事な時間使って教えんねん。


って話よな。



後輩を、スタッフを無償の愛で育てる。


そんなもんわかってんねん。


でもな、育てるとか大それた事いうけど、


育つんはそいつ自身や。



「お前は俺が育ててん!」


なんてダッサイ事ゆー先輩はほっとけ。


育ててもらったなんて思わんでええねん。


でも、もし、



ちょっとでもそう思えるんやったら

その気持ちと時間、ほんでお金もや。


後輩に使ったげや〜



合宿の事書こうと思ったら話逸れたわ。


ほな!












Broccoli playhair


150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-30-16
オアシス代官山2F

☎03-3461-1919

営業時間11時~21時

定休日 火曜日&第一、第三水曜日












Broccoli 2 shibuya

〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町7-12 野村ビル2F

☎︎03-6277-5720

営業時間11時~21時

定休日 火曜日&第二、第四水曜日




































コメントを投稿